読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あなたの犬は幸せですか

今までに犬の飼育方法や、

躾、トレーニング関係の本を

一体どれだけ読み漁ってきたことか

(これ、ノイローゼになりやすい人の行動らしいです笑)

 

本によっては言うことが正反対だったり

いやいやそれは無い無い!明らかに古いでしょー!

という内容もあったりなかったり

そんな中出会ったこの一冊

f:id:y20130801:20130909130715j:plain

ご存知の方も多いかと思いますが

犬界では有名なカリスマドッグトレーナー

シーザー・ミランさんの著書

「あなたの犬は幸せですか」

 

まずこれね、タイトルにドッキーン!

とさせられました(゚ω゚;A)←しません?しますよね?私だけ?

イジーに対していつも考えてたことだから(汗)

 イジーはこれで幸せなんだろうか…

 こんな飼い主で可哀相なんじゃないだろうか…

って、ネガティブオーラ出まくりです

読了後は、これがイカンかったのかー!と認識しましたが

 

読んだ感想を一言でいいますとズバリ

イジーを迎える前に読みたかった!

 

具体的なトレーニング方法というよりも

飼い主の気持ちのあり方について

ハッとさせられる内容ばかりでした

 

この方の躾方法にも賛否両論あるようですが

全世界誰もが納得!

の躾方法なんてきっと存在しないですからね~

 自分の好きなの選べばいいんですよそうですよ

 

その内容を、私の個人的な解釈でまとめると

 

まず1つ目は

「落ち着いて毅然とした態度でいること」

犬と接する時に一番大切なのは

具体的な実践方法よりも飼い主の気持ち

エネルギーあり方である

威圧的な態度や言葉ということではなく

人の感情はダイレクトに犬に伝わるので

焦りやイライラ、不安、緊張感を

持ったまま接してはいけない

 

そして2つ目は

「運動・規律・愛情」

犬に与える時もこの順番が肝心

1)その犬種に見合った十分な運動をさせてやり

2)ルールと境界線のはっきりした規律を与える

3)それからたっぷりの愛情を注いでやる

このどれかひとつが欠けても上手くいくことはない

 

最後に3つ目は

「犬が犬であることを尊重すること」

愛犬家であればあるほど

犬を擬人化してしまいがちだが

犬は犬以外の何ものでもないということ

犬の「犬性」をしっかり理解し、受け入れ

満たしてやることが重要である

 

といったところでしょうか

本当はまだまだ深~い内容なんですけどね!

 

 

ん?(ノ・人・`)??

あ、あれ?

私ってまさに

ダメダメ飼い主では…

ウヒィィ(;゚;Д;゚;)ィィイィ!!

 

感情的に怒ってしまうこともあるし

間違ったタイミングで愛情を与えたり

もしかしたら運動も足りてないのかも…

 

とまぁ、思うところもたくさんありまして

更に悩みが増えてしまいそうな予感です(;・∀・)アレレ

ですが、出口は見えた!気がします

なんとなくそんな気がします

 

 

最近は彼の番組も録画して観てます

「ザ・カリスマドッグトレーナー

 犬の気持ち、わかります」ってやつ

飼い主には訓練を!犬にはリハビリを!

そうですね!訓練されるのは犬ではなく飼い主です

 

毎回毎回いいこと言ってくれるんですよ~

自然界と触れ合うには、体力と忍耐が必要!

私はここまでに35年かかりましたよ!ってね

 

忍耐!ニンタイ!!にんたい!!!

これですよ私に足りないのは忍耐

1日2日でどうにかなるようなら忍耐

私もカリスマドッグトレーナーですよ忍耐

 

落ち着いて毅然とした態度でいること

これを肝に銘じて過ごしてみようと思います忍耐

負のエネルギーなんか出さないよ!

 

そしてまた悩み始めたら

今度こそはこの本

購入しようと思います

今回は図書館で借りてたのでした(´∀`*)テヘヘ

f:id:y20130801:20130826083901j:plain

待てをがんばったらおかーたんが褒めてくれるの

 

今朝も訓練行って来ましたー!(飼い主の)

8の字くぐりの練習で興奮させてしまい

顎に強烈な頭突きを頂きました

わたくし脳みそが揺れました(組手の試合を思い出したよ…)

そして唇が切れて流血、更に!

訓練士さんに飛び掛るのを押さえて

親指の爪の先が剥がれたの(震)

生傷が絶えないぜっ。+゚(゚´Д`゚)゚+オロロ

↓そうそう、忍耐よ忍耐!の応援

 ぽちっとお願いします忍耐↓

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村